health and strength ダイエット 動くカラダ作り

筋肉、髪爪肌に必要な食べ物??(理屈多め)

村人B
ねーねートレーナーさん。いやー筋肉なかなかつかなくてどうすればいいかなー

こんな質問はスポーツジムで働いていたらよくされる質問ですが、色々な原因はありますが
食事摂れてますか??タンパク質ってどれくらい摂れてますかね?
なんて聞き返すと

村人B
毎日納豆食べてるから大丈夫!タンパク質は大丈夫!
ははは汗
curiousふじわら

なんて会話が今日も全国のスポーツジムで繰り広げられていると思いますので
その会話を終わらせていきたいと思います。

どうしてタンパク質って重要なの

筋肉、髪、皮膚、爪、内蔵、血液などを構成している成分だからです。おわり

と言いたいところですが、もう少しだけ丁寧にお話いたしますと

ポイント

・筋肉の80%はタンパク質で出来ている(水分を抜かすと)
・髪の大部分はタンパク質で出来ている(残りは脂とメラニン色素)
・皮膚の大部分はタンパク質で出来ている(水分を抜かすと)
などなど

村人B
タンパク質重要すぎる・・・

タンパク質はどのくらい摂ればいいの?

村人B
毎日納豆食べてるし!!

若い頃は

ははっそうですねいいねですね納豆うんうん・・・
curiousふじわら

と言ってましたが、まー歳を重ねていくと

おお!いいですね!納豆だけで摂取するなら納豆7パックくらい食べてるんですね!すごい!!痛風になりそうですね!
curiousふじわら

と言ってしまいそうになりますが、言ったら大変なことになるのでぐっとこらえています。
では本題ですがどのくらい摂ればいいのか??

ポイント

一般成人(アスリート・成長期などはもっと摂ってね)
体重1kgあたり1.0〜1.2g

このあたりが、色々なデータの推奨値でしょうか。
いろ いろ

上表内参考リンク
1 https://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf
2 https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/jgs.15592
4 https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00394-019-01978-7
5 https://www.hpa.gov.tw/File/Attach/725/File_1674.pdf

こんな感じですね。もっと詳しく諸外国の数値など見たい方はこちら参考にしてみてください。

タンパク質を摂るためには、なに食べればいいの??

村人B
毎日納豆食べてるし!!

さて、やっと本題ですが食事で摂取するには目安として

豆腐だったらーってやつのグラフ

村人B
むり。

と思った方ほとんどじゃないでしょうかね??
わたしも無理です(一日2食だし、そんなにご飯作ってないし・・・)

村人B
じゃあどうすればいいの・・・

との声が聞こえてきますが

それは・・・

次の記事にて紹介していきます(ごめんなさい思いの外記事が長くなりすぎたので。)

まとめ

ポイント

・タンパク質は、筋肉・皮膚・髪・爪・臓器・血液などの材料で超大事
・体重あたり1kgあたり1.0g〜1.2gくらい摂るのが良さそう(アスリート成長期など除く)
・食事だけで摂るのは食が細い人はかなり厳しい
次の記事も読んでね(特に食が細い方、女性の方、高齢の方、納豆でどうにかなると思ってる方)

-health and strength, ダイエット, 動くカラダ作り

© 2021 curious health and strength Powered by AFFINGER5